忍者ブログ

もみの木ブログ

「まるまど文学館」広報誌 http://marumado.syarasoujyu.com 投稿されたコメントは、管理人が承諾するまで表示されません。しばらくお待ち下さい。 A contributed comment don't appear until a manager consents. Please wait a moment.

高橋孝 Private Live Vol.7

久しぶりに高橋孝さんのライブに行ってきました。^^
どこが「プライベート」なんだか未だにわかりませんが(笑)、行ってよかったです。

この方、小椋佳さんの後継ぎのような存在で、小椋さんの最近を知るファンのあいだでは知られた方です。以前にもライブレポート書きました。
今回も小椋さんの作品が半数くらいありましたかねぇ。あとはご自身がお好きな安全地帯の歌とか、オリジナル曲も。
聴いていて、この人なら小椋さんの歌を託せる・・・とほんとに思いました。トークはまだ固いけど、小椋さんの歌の魅力引き継げるのは。彼が的確でしょう。
オリジナルや選曲もなかなかです。偉そうに聞こえるかもしれないけど、小椋さんそのものではないのだから、彼には彼の世界、歌の部分もあって当たり前なのです。いや、はるかに大きいかもしれない。その上で敢えて言ってます。

小椋さんはときどき、洋楽の中に邦楽の楽器を持ち込んで、枠にとらわれないものを探られます。可能性としては、それもいいかもしれない。でも、私には、むしろ楽器の音色や余韻だけを取り入れて、歌そのものは真っ直ぐな形で聴くほうが心地よいのです。
小椋さんの歌は、小椋さん作詩かそれに準じる歌詞でなければ小椋さんの歌とは言えない。たから後継は、その大切な歌詞を伝えられる人でなければならない。それが私の考えです。その上で、ゆくゆくは孝さんの声で聴くであろう歌たちに、未来の安らぎを託したいと思うのです。

   後々の 歌託せらる 君あれば 願う我が身も 老い近づきぬ 8/30
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

TRACKBACK

TrackbackURL

  

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[11/30 愚呑]
[11/29 紫野]
[11/15 紫野]
[11/13 愚呑]
[11/12 愚呑]

コメントへの返信について

このブログでは、作者からのお返事は「コメント一覧」にノートマークで表示され、独立した項目では出てきません。コメントを下さった記事を指定してお読み下さい。(ちょっと不便・・・)

プロフィール

HN:
三毛猫もりり
性別:
非公開

忍者カウンター

P R

Copyright ©  -- もみの木ブログ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]